ヒトと自然をつなぐ、若狭の海・湖・山を知り尽くした若きあそび人たち。

あそぼーやのツアーガイド紹介

田上豊宏(とーくん、たがみさん)

■パムコの支配人であり、あそぼーやのリーダー ■豊富な経験と知識あり
高校時代のボート部経験をいかしたガイドはいつも沈着冷静。に、見えて本当はボーっとしているらしい。何でも直してしまう器用な手先でカヤック周辺の修復担当でもあります。
実はバイク好きで若い頃にツーリングやキャンプにはまっていて、アウトドア知識なんかもその時の経験がもとになっている。旅にいけば一ヶ所をじっくりめぐるタイプで、予定を決めない自由人。里山登りから始めた登山の夢は、紅葉の涸沢カールなのですが…体力と時間がなくて(笑)

スタッフ田上

皆さんが笑顔になるのを見てガイドするのを楽しんじゃってます!

山本久美(くみちゃん、くみちょー)

■ママガイド ■初心を忘れない。笑顔がモットー!
2020年にあそぼーやリーダーのバトンを田上さんに託し、男児を出産!そして2021年にあそぼーや初の“ママガイド”としてカムバーーっク!ますますパワフルになって、ますます小さいことが気にならなくなり、けど涙腺もろくなりがち。相変わらず、自然といきものを愛してやまない“パッショニスタ・ガール”改め“パッショニスタ・ウーマン”。

スタッフ藤野

自然の素晴らしさを、思いっきりあそんで、五感で!心で!感じてくださいっ。一緒に楽しみましょう〜♪

時任 清矢(とっきー)

■大阪出身の移住系ツアーガイド
実は、関西では有名な某・自転車販売店の元店長。若狭の素晴らしさを世界中に知ってもらうために若狭へ移住し、現在はカヤック以外のガイドも務める。地元出身ではないがゆえの感覚で若狭の素晴らしさを伝えている。自転車が好きで暇さえあれば若狭を一日中サイクリングしていて特技はヒルクライム。各地のレースで入賞・優勝の経験あり。当面の目標は若狭地域にて新規のスポーツイベントを作り、1000人以上の方々に来ていただくこと!

スタッフ時任

食べることと景色をみることが好きなので、その辺りの魅力を重点的に伝えがちです(笑)

足立修一(あだっちゃん)

■動物や魚になりたい若狭のハンター
出身は岐阜県瑞浪市の釜戸町という山に囲まれた集落で、学生の頃にここ若狭に突然移り住んできた異端児。常に冷静・沈着な彼だが、胸の内は熱いものでいっぱいだ。狩猟免許を持っていて、休みの日は山の中をうろうろしている。シカやイノシシを自分で捕まえて捌いているので家の冷凍庫は猪肉と鹿肉でいっぱいだそうな。狩猟あるあるを是非ツアー中に聞いてみて!

スタッフ足立

山の動物、海の魚たちは最強の生きる力を持っています。山の男、海の男に俺はなる!

日下 慶一郎(けいちゃん、けーいちろ)

冒険と遊びのスペシャリスト。海・山をフィールドに楽しいことならなんでもお任せ。自身はサーフィン、山登り、自転車など自然の中での遊びならなんでもやります。2017年にはモンブランの周りを1周するトレイルランニングレース“UTMB”のカテゴリーの一つTDSを完走したりしてます。そんな自分の最近の目標は、身体をバキバキに鍛えてフィジークの大会に出ることです(嘘)

スタッフ 日下慶一郎

アウトドア派と見せかけて実はインドア好きだったりします笑

田辺一彦(かっくん)

若狭の自然をこよなく愛する、若狭イチバンのあそび人。地元の美方高校から、東京での中央大学時代までボート部に所属。生粋の体育会系で、自称「脳みそ筋肉男」は、ボートでオリンピック出場を目指しましたが、念願叶わず帰省…(泣)。久々に故郷・若狭に戻ると、自然の素晴らしさにあらためて感激したわけです。そしてひらめきました!若狭の豊かな自然と観光業に携わる人、地元に生きる人、若狭を訪れる皆さんすべてが、幸せになれる場所をつくりたい。
そこで『みんなが笑顔になれるステキ・若狭・日本一』という目標を掲げ、その第一歩として「あそぼーや」を始動。若狭の自然を愛する第一人者として、カヤックガイドからスノーケラー、うなぎ捕り人、里山探検隊まで何にでも変身します。ちなみに子ども合宿やキャンプでの愛称は『かっくん』。年齢的にきわどいですが、行けるところまで行くつもりです(笑)。自然あそびマイスターとして、そして『地ビール・梅風呂の宿 湖上館パムコ』の館主として、みなさんを笑顔でいっぱいにしますよ!

スタッフ田辺